1920 シルバー製
Artブローチ

detail: シルバー製Artブローチ

1920年代製。
ヨーロッパ製(おそらくイギリス製)
イギリスでは、
ヴィクトリアン時代にミズパジュエリーと呼ばれているシリーズのジュエリーが数多く制作されています。

ミズパジュエリーは世界を駆け巡り、大切な人を国に残し遠方へ旅行することが多かったイギリス人が、
愛する人が無事故郷へ戻ってくるようにと旅発つ人に向けて送ったジュエリー。
今でいう、お守りのようなものでした。

ジュエリーには『離れていても、いつも私を思い出して。』などの意味が込められ、
クローバーなどのラッキーシンボルのデザインされたジュエリーを
恋人、家族、友人への愛情の証として、渡していました。

そのシリーズの中には、自らの名前をデザインしたジュエリーもありました。
例えば、STUARTだとか。

名前をモチーフにしたジュエリーを制作するという文化は、
ヴィクトリアン時代からあったのです。

そして、このブローチ。
ARTという言葉をそのままブローチにするなんて、とても興味深いし、
チャーミングだなぁという印象を受けたのですが、
ディーラーさんによると、
ミズパジュエリーの流れを受けた名前のシリーズのジュエリーで、
ART氏のためのARTブローチだということです。

シルバー製で、ハンドメイド。
とても美しい作りと、美しい字体によるデザイン。
そして、ARTというブローチを身につけている方がいたら、とても素敵だなぁと思いました。
大人の遊び心がつまったジュエリーです。
No B194
Size
Price
59,000円(税抜)
購入数