1990 Karl Lagerfeld
ハープイヤリング

detail: Karl Lagerfeldハープイヤリング

1990年代製。
1933年の9月10日、ドイツ生まれのカールラガーフェルド。
パリでファッションを学び、デザインコンテストで優勝し、才能を認められたところから、
彼のキャリアはスタートする。
ピエール•バルマンのアシスタントになり、自身のコレクションを発表。
しかし、すぐに評価されたわけではなく、ファッションを諦めようとしたこともあったという。

地道にデザインの仕事を続け、1964年にクロエと、1965年にはフェンディと契約するまでになる。
そして、1982年シャネルと契約。
好調とは言えなかったシャネルを復活されたカールは、
ファッション界でその功績を讃えられ、生きる伝説となる。
今もなお、シャネルを手がけ、自身のライン、カールラガーフェルドも持続している。

こちらは、カールラガーフェルド自身のラインのイヤリングです。
1990年代以降の作品を買い付けすることはあまりありませんが、
こちらはカールらしい大胆なデザインが気に入って買い付けしました。
Size
Price
43,000円(税抜)
購入数