1800後 イギリス製
ブックリング

こちらは、DOVER STREET MARKET GINZA様3階でお取り扱い頂いております。(11/23~)
detail: イギリス製ブックリング

1800年代後半。
シルバー製、ゴールド製(ブック部分)

1837年、イギリスでヴィクトリアが女王に即位したことがヴィクトリア時代(1837〜1901年)の始まり。
イギリスが過去にないほど繁栄し、女王ヴィクトリアのファッションは様々な流行を生み出しました。
ダイヤ、パール、ゴールド、そしてグラスといった様々な素材を使い、
過去のあらゆる様式を取り入れたデザインのジュエリーが作られました。
この時代に生まれたジュエリーデザイン、技法、
身につけ方はその後のジュエリーの基礎となっていることから、
現在のファッションにも取り入れやすく人気があります。

機械化がすすむまえのヴィクトリアン時代のジュエリーは、
多くの工程が手作業で行われていました。
職人の高い技術で制作されたシルバーやゴールドのジュエリーは、
美しいものが多く、100年を経ても…その美しさは色褪せることがありません。
手作業の工程を減らしてしまった現代のジュエリーと比べると…
感動的でさえあります。

こちらは本が大好きだった少女、女性のために制作されたと思われるリング。
ゴールドのELSAの部分は、本がモチーフになってる何とも愛らしいジュエリー。
本が斜めについているところもまた、当時の職人の遊び心を感じます。
本の横には、葉っぱがデザインされており、またとても女性らしい。
リングという小さな世界の中に、たくさんのストーリーを感じます。

<ご購入前に>
meltingpotのジュエリーはアンティーク•ヴィンテージジュエリーです。
買い付け時に状態をチェックし、
買い付け後、職人によるメンテナンス、傷の補修、クリーニングをした状態でお客様にお渡ししております。
それぞれのジュエリーを永くご愛用頂くために、メンテナンスに一番の時間と労力をかけています。
しかし、現行品の新品のジュエリーとは違い、傷やダメージがあります。
状態について、ご質問がある場合は、ご購入前にお気軽にご質問下さい。

また、商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承下さい。

ご購入後、半年以内に不具合が生じたジュエリーに関しましては、お客様のご都合、故意、不注意と判断させて頂いた場合を除き、無料でお直しをさせて頂きます。
ご購入後、半年を過ぎたジュエリーに関しましても、有料となりますがご相談させて頂きます。
状態により、修理ができないケース、お直しに1か月以上のお時間を頂くことがありますことをご了承下さい。

ご購入時には、保証書をお付けし、お渡ししています。
No R02
Size 10号