1910
アルミニウムリング

detail: アルミニウムリング

1910年代。
アルミニウム製。
アルミニウムが金属として生成されるようになったのは、1800年代のこと。
その希少さから、金よりも価格の高かった時代があったほどです。

多くの学者が研究に研究を重ね、
1880年代にやっと大量生産できるようになると、
価格も落ち着き、その後アルミニウム製のジュエリー、メガネなども制作されるようになりました。

こちらのリングも、そんな時代背景の元、
1910年代に制作されたジュエリーです。

シルバーリングとはまた違った質感と美しさがあります。
より柔らかい雰囲気があり、クールなデザインと素材感のギャップがとても魅力的です。
デザインは、手彫りによるデリケートな彫りが入っています。

現代のように、
ありとあらゆる素材が容易に手に入るわけではなかった時代だからこそ生まれた、
ストーリーがあります。

<ご購入前に>
meltingpotのジュエリーはアンティーク•ヴィンテージジュエリーです。
買い付け時に状態をチェックし、
買い付け後、職人によるメンテナンス、傷の補修、クリーニングをした状態でお客様にお渡ししております。
それぞれのジュエリーを永くご愛用頂くために、メンテナンスに一番の時間と労力をかけています。
しかし、現行品の新品のジュエリーとは違い、傷やダメージがあります。
状態について、ご質問がある場合は、ご購入前にお気軽にご質問下さい。

また、商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承下さい。

ご購入後、半年以内に不具合が生じたジュエリーに関しましては、お客様のご都合、故意、不注意と判断させて頂いた場合を除き、無料でお直しをさせて頂きます。
ご購入後、半年を過ぎたジュエリーに関しましても、有料となりますがご相談させて頂きます。
状態により、修理ができないケース、お直しに1か月以上のお時間を頂くことがありますことをご了承下さい。

お直しには最善を尽くさせて頂きますが、アンティーク&ヴィンテージジュエリーという性質上、
お直しの際に破損する場合が稀にあります。
万が一、破損があった場合、meltingpotは保証ができませんのでご了承下さい。

ご購入時には、保証書をお付けし、お渡ししています。
No R41
Size 10.5号
Price
28,000円(税抜)