1800後/1930
アンカーイヤリング

detail: 1800年代後半&1930年代 アンカーイヤリング

1800年代後半&1930年代。
こちらは1800年代後半のパーツを使い、1930年代に制作されたイヤリング。
基本的にmeltingpotではパーツの入れ替えられたものや、
リメイクされたものは買い付けしませんが、
100年近く前にリメイクされたものは特別です。

1800年代のパーツを使い、1930年代頃に
リメイクされたり、制作されたジュエリーに稀に出会うことがあります。
どれもデザインがとても興味深かったり、美しいものが多いです。

現代でも、お祖母様が愛用していたジュエリーをお孫さんのために、
現代的な要素を取り入れてリメイクするという文化がありますが、
それは100年前にすでに行われていたことです。

アンカー(錨)は希望を表し、
モチーフとしてアンティークジュエリーの時代からデザインされてきました。
こんなにもモダンなデザインが約100年前に制作されたなんて、信じられません。
細工は言うまでもなく、美しいです。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No E433
Size
Price
56,000円(税抜)