1950 MOSELL
エジプシャンリバイバルイヤリング

detail: MOSELLエジプシャンリバイバルイヤリング

1950年代製
MOSELLは、Frederick Mosellによって1940年代にニューヨークで設立されたジュエリーブランド。
この時代の多くのジュエリーデザイナーが、ヨーロッパからアメリカンドリームを求めて、
またジュエリーの需要の多かったアメリカに移住したように、
Mosellもパリからアメリカに移住して、ブランドを立ち上げました。

エレガントなスタイルのジュエリーを得意としたMosellは、
エレガントの神髄を理解しており、
美しい形状に、ほんの少しのラインストーンを使うという独自のスタイルと世界観を確立しました。

彼のジュエリーはドレスアップしたスタイルにも、カジュアルにも合うジュエリーとして定評があり、
評価も高いデザイナーですが、
現存するピースの少ないデザイナーとしても有名です。
モセルは、メタルワークのブランドで一番力を入れて、買い付けしています。

彼が得意としていたシリーズの一つが、エジプシャンリバイバル。
ジュエリーの世界では何百年も前のアンティークジュエリーの時代から
何度も何度も繰り返し、デザインに取り入れられているスタイルで、
エジプトの模様、エキゾチックなスタイルなどエジプト文化から強い影響を受けています。

こちらは、エジプシャンリバイバルシリーズのイヤリングです。
モセルらしいメタルの質感に、グリーンのガラスをアクセントにしたクールで美しい作品です。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No E515
Size 1.9×2.8cm
Price
25,000円(税抜)