1950 フランス製
リキュールペンダントトップ

detail: フランス製 リキュールペンダントトップ

1950年代
ベネディクティンのリキュールチャーム。
ベネディクティンはフランスのハーブリキュールブランドで、
世界最古の薬草系リキュールです。

中世の修道院で多種のハーブを調合して、作られたのが始まり。
1791年のフランス革命により修道院は閉鎖されましたが、
後にワイン商が研究の末に復元し、
1863年にリキュールの起源にちなみベネディクティンの名で発売されました。

世界中より厳選された27種類のハーブやスパイスは
蒸留、熟成を経て、2年をかけて、ようやく完成します。
今も、レシピは企業秘密だそうです。
頭痛、不眠症、歯痛、喉の痛み、気管支炎、慢性疲労、更年期障害等に効くとされ、
マレーシアでは薬用酒として取り扱われています。

ベネディクティンのボトルのラベルにある「DOM」は、
ラテン語「Deo Optimo Maximo」の頭文字をとったもので、
至善至高の神に捧ぐという意味。

こちらは1950年代のベネディクティンのチャーム。
お酒好きの方にぜひ。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No N262
Size 5cm
Price
18,000円(税抜)
購入数