1940 フランス製
ホワイトフラワーブローチ

detail: フランス製 ホワイトフラワーブローチ

1940年代
フランス製のジュエリーは、ブランド物だけでなく、
いわゆるアンサインと呼ばれる、サインのない作品にも名品がたくさんあります。
ジュエリーの世界では、アンサインの作品でもクオリティの高い作品は評価されています。

1920年代…アールデコ期から50年代にかけて、
洗練された、でも少し遊び心のあるフレンチジュエリーは、
meltingpotにとって、とても重要なキーワードです。
買い付けでフレンチジュエリーに力を入れているだけでなく、
私も個人的に集めています。

ガラス作家であり、デザイナーであったルイロスレー に代表されるように、
フランスはイタリア、チェコに並び、
ガラス制作が盛んでガラス製のジュエリーが制作されていました。

こちらは、透き通る真っ白な雪のようなガラスを使ったブローチです。
真ん中には、オーガニックな形の4つのバラの花が並びます。
ガラスパーツひとつひとつが手作業で制作されているので、
ふたつと同じ形がありません。

フレンチヴィンテージらしい、品の良さと可愛らしさのあるジュエリーです。
冬のニットに着けて頂くのも、とても素敵です。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No B492
Size 2.3×5.2cm
Price
25,000円(税抜)
購入数