1920
フィルグリーフネイヤリング

detail: フィルグリーフネイヤリング

1920年代
フィルグリー(金銀線細工)という技巧で、繊細に制作されたイヤリング。
フィルグリーとは線状細工のことで、
素材を針金のように細くして、レースのような模様を作る技巧のこと。

後の時代になると、
フィルグリーのデザインが型抜きされているものが多くなりますが、
こちらは細い線を一つ一つ職人が手作業で組みわせたもの。
質感がとても美しいです。

デザインは、船が揺れるようになっていて、
繊細な技巧に愛らしさを感じさせます。

メタルの色はシックで、
大人のコスチュームジュエリーです。

ご購入前にこちらをご覧ください。
Size 2.2 ×3.2cm
Price
25,000円(税抜)