1930 アールデコ
リーフブローチ

detail:アールデコのブローチ。1930年代のもの。

1920年代から30年代にかけて、大きなムーブメントとなったのがアールデコ。自動車、鉄道等の交通手段の発達と共に、人々の生活スタイルも大きく変化する。動きやすいシンプルな服が主流となり、女性の社会進出も進む。それに合わせて、ジュエリーのデザインもよりシンプルでモダンなものが流行する。

こちらのブローチもそんなアールデコ時代のもので、モダンで洗練されたデザイン。2色の色違いのゴールドとシルバーのリーフの色合いがとても美しいです。つけると、リーフがかすかに揺れます。アールデコ時代のリーフモチーフのものは美しいものが多く、ヴィンテージジュエリーの中でも私のお気に入りの一つです。こちらの他にもリーフモチーフのネックレス、イヤリングを買い付けしています。
No B33
Size 5.5×5.5センチ