1880
フィルグリーりぼんタッセルネックレス

detail: フィルグリーりぼんタッセルネックレス
60000円→36000円(税抜)

1880年製
フィルグリー(金銀線細工)によってデザインされている、シルバー製アンティークネックレス。
フィルグリーとは線状細工のことで、
素材を針金のように細くして、レースのような模様を作る技巧のこと。

こちらのネックレスは、
フィルグリーも型押しではなくハンドメイドであるところが素晴らしいです!
まず無数の細いシルバーの線を制作し、手作業で組み合わされています。
フィルグリーのクオリティも非常に高く、細かく、
アンティークレースのように繊細で、美しいです。

これだけのレベルのフィルグリーは非常に珍しいです。
留め具のパーツに至るまで、当時のオリジナルのままで、
状態もパーフェクトです。
後の時代のフィルグリーは手作業ではなく、型押しになり、
ここまでの質感や美しさは失われます。

デザインは、たくさんのりぼんと、タッセル。
美しいだけでなく、ロマンティックですがシックです。
高い職人の技術がつまった結晶とも言えるジュエリー。
唯一無二のオーラを放つ、特別なアンティークネックレスです。

4枚目の写真にあるように、タッセルが2箇所、買い付けた段階で取れてしまっていました。
100年以上前のアンティークですので、ご理解ください。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No N157
Size 36cm
Price
36,000円(税込39,600円)
購入数