1950
ブルーレッドフラワーイヤリング

detail: ブルーレッドフラワーイヤリング

1950年代
戦後、重い空気を吹き飛ばすように、ジュエリーへの需要が増え、
ジュエリーを身につける人々も一気に増えます。
ダイアモンドやゴールド、シルバー製のジュエリーだけでなく、
新素材であるプラスチック製など、
より幅広い素材を使い、ジュエリーが制作されるようになります。

それはジュエリー史においても、新世代の到来とも言えるタイミングで、
それまでとは全く違ったジュエリー文化が生まれ、
爆発的にジュエリーが広がっていき、とても興味深いのです。

こちらは、ヴィンテージジュエリーで人気のあった、
ロマンティックなフラワーデザインのイヤリング。

花と葉のモチーフを大胆で繊細に表現しており、
ブルーとレッド、ホワイトのガラスがシックな色合いで抑えられているため、
上品なジュエリーとなっています。
裏側も、植物モチーフのプレートが使われており、
細部にまで手がかけられていることが分かります。
重さもとても軽く、身に付けて頂きやすいです。
美しいヴィンテージです。

ご購入前にこちらをご覧ください。
No E239
Size 3.5×5.5cm
Price
39,000円(税込42,900円)